WEB完結申込を利用した方がいい理由

大手の消費者金融は自動契約機かWEB完結申込が主流になっていますが、最近ではWEB完結申込を利用する人が増えてきています。また業者側もWEB完結申込を利用して申し込みをした方がいいと勧めてきます。そこでなぜWEB完結申込を利用した方がいいのか理由を見ていく事にしましょう。

・来店不要でお金を借りる事が出来る

WEB完結申込を利用すると申し込みから借り入れまでの手続きをすべてネット上で出来てしまいます。それによりスマホを持っていればどこでも申込手続きをする事が可能なので来店不要でお金を借りる事が出来ます。自宅周辺に自動契約機が設置されていない人は特にメリットになります。

・24時間いつでも申し込む事が出来る

自動契約機は営業時間があるので時間外になってしまうと申込手続きをする事が出来ません。しかしWEB完結申込を利用すると24時間いつでも申込手続きをする事が可能なので急にお金が必要になった時でもしっかり対応する事が出来ます。

・キャッシングカードの発行が不要で自宅への郵送物が一切ない

WEB完結申込を利用すると借入方法が振込キャッシングになるのでキャッシングカードの発行が不要になります。また明細などの書類もWEBになるので自宅への郵送物も一切なくなります。それによりお金を借りているのを家族にバレてしまうリスクを軽減する事が出来ます。

おまとめローンの利用についての鉄則

おまとめローンは相対的に他のキャッシングやカードローンと比べてみても審査が厳しくなっていると言われています。それだけ利用については敷居が高いということになりますが、審査に通ることができればそれだけのメリットがあるということにほかなりません。

しかし、おまとめローンの利用で一つだけ絶対にしてはいけないのは月々の返済額を大きく減額することです。月々の返済額を減額すれば月々の返済は確かに楽になるかもしれませんが、返済が長期に渡ることになり、総返済額が増えてしまう可能性があるからです。

おまとめローンの利用時には金利は低くなっているはずですが、その金利が低くなるというこの上ないメリットを返済の長期化ということで総返済額が増えてしまうというデメリットに変化しかねないのです。

支払いできないくらいの月々の返済額にする必要はありませんが、せっかくおまとめローンを利用することができるのですから、完済を目指すためにはあまり月々の返済額の減少をするべきではありません。早く返済を済ませてしまうということは総返済額が大幅に減るということですから結局は自分を助けるということにつながることをしっかりと考えるべきでしょう。

アルバイト中の学生は就職後に再審査を受ける方が良い!

今では、アルバイトによる収入があれば、大学生でも消費者金融のカードローンを契約することが出来ます。ただし、アルバイトでの収入で利用限度額が決まってしまうため、高い融資額が期待できません。また、再審査を受けるとなると審査落ちするのではないかと不安に思いますが、返済能力がアップする就職の場合、再審査を受けるほうがメリットとなります。

契約期間中は、借り入れが可能な状態にあるため、就職による再審査をついそのままにしてしまうものの、その行為自体は信用度に応じた融資チャンスを自ら放棄していることになります。

最近では、大手消費者金融の場合、よくある質問内容として対応方法を明記しているため、大学生の方は就職した際にしっかりと自己申告するのが重要です。また、新規でキャッシング契約をする場合、勤続期間が短くなってしまい審査落ちになってしまうものの、学生時代からの契約継続と勤務先の情報変更となる場合、審査落ちといったリスクは非常に低くなっています。

実質的には、利用限度額の増額審査に近いため、確実に収入がアップしている状況かつ返済遅延などが無ければ特に問題はありません、特に新社会人の場合、キャッシング契約が難しいものの、学生時代にアルバイトによりキャッシング契約をすることは意外にメリットになります。

即日融資は時間制限に注意しましょう

キャッシングは返済能力があるとみなされなければ行なうことができません。

そのため審査を経て借り入れを行なえるかどうか決まるわけですが、そのような仕組みがあるため申し込みから審査を通過し実際に借り入れができるようになるまでには日数がかかることがあります。

どうしても事情があり即日でキャッシングを行ないたいという場合は、消費者金融を中心とした即日キャッシングを利用することにより借り入れを行なえる可能性はあります。

消費者金融からの借り入れであっても審査は必要ですが、銀行カードローンなどに比べると審査回答が早く、スピーディに対応してもらえます。

ほとんどの場合、申し込みはネットから24時間いつでも行なうことができ、無人契約機を利用することでカードをその場で受け取ることができます。ただし申し込みは24時間受け付けているとはいえ、24時間営業しているわけではないため夜遅くに申し込んでも審査は翌日からということもありえます。

即日融資を希望される方は申し込み時間に制限があるケースもあるので、なるべく早い時間に申し込みを済ませるようにしましょう。またカードを受け取るための無人契約機の場所をあらかじめ把握しておくといざというときに便利です。