キャッシングの審査はマチマチ

キャッシング会社の審査では基準がそれぞれ違うので、ここは通ったけどあっちはダメなんてことが起こります。

たとえば、銀行系、信販系、消費者金融系と大きく分類できるのですが、それぞである程度の審査基準の括りがあります。
さらに同じ銀行系、信販系といった括りのなかで審査基準には違いが見られます。

それは、何に基準を置くかということになると思います。

ただ、基本的に審査基準は公開されていないので、あくまでも推測の域を出ることはできません。
その上で、違いを見てみると勤務先を重視するところと、過去の利用実績を重視しているところに分けられるのでないかと思います。

どちらにしても返済能力があるかどうかという観点から審査をしているのは間違いないのですが、どこにポイントを置くかによって結果に差が出ている感じがします。